048-592-0821

ご鎮座1150年事業

  • HOME
  • ご鎮座1150年事業

趣意書

日頃から北本高尾 氷川神社のご崇敬、祭事などのご協力を賜り誠にありがたく衷心より厚く御礼申し上げます。
当神社が近隣の中心神社として年々歳々参拝者も増えつつ、偏に皆様のお蔭と感謝申し上げます。
当神社社務所は昭和4年の建設以来、約90年が経過いたしました。
然るに経年劣化に加え、近年の地震や大雪などにより損傷も進み、修理もままならない状況にあります。
大きな災害時には倒壊の恐れさえも危惧されます。
一方、時代とともに生活様式の変化への対応も必要不可欠な課題であり、
さらには近い将来、当神社に隣接する国道も開通いたします。
益々、交通の便や境内の有効利活用にも取り組まなければなりません。
これらによって来たる平成31年には、当神社鎮座1150年の佳節を迎えます。
その記念事業としてこれからの社会情勢に合致し、
皆様も使い易く親しまれる新社務所建設を計画させていただいた次第です。
皆様におかれましては時節柄出費ご多端のおり誠に恐縮に存じますが、
本事業の趣旨にご賛同賜り、何卒格別なるご協力の程、伏してお願い申し上げます。

平成30年4月吉日

北本高尾 氷川神社社務所建設委員会委員長 深澤 渡
委員一同
北本高尾 氷川神社宮司 吉田和生

概算事業費 約5,000万円
内訳 建設費:3,000万円
伐採・解体:1,000万円
設備費:500万円
諸雑費:200万円
予備費:300万円
着工 平成30年9月~
目標金額 1,500万円
募集期間 平成30年1月~平成31年10月
奉賛金 一口 1万円(より多くのご奉賛をお願いいたします。)
申込方法 所定の申込書にご記入いただきご提出ください。
納付方法 直接お持ちいただくか、指定振り込み口座にお振込みください。
備考 奉賛者全員のご芳名を、竣工後に作成する芳名板に書き入れ顕彰いたします。

完成予想図

完成予想図